カテゴリ: 思う事

DSC_3733

10月10日、日曜日。

年に2回開催される静岡手創り市に行ってきた。

護国神社の深い森の中で開催されるイベントで、毎回全国からアーティストさん達がお菓子やアクセサリーや陶器などのお店を出している。

毎回10時頃には行ってみて、すでに完売のお店とかあったので、今回はネットでググって9時からの開催だということを知り、9時には着いたのに・・・すでにこの調子。

人気のお店は長蛇の列。

DSC_3737

その中でも前回も私が購入してすごく美味しかった、京都のLA PAUSEさんのお店に行ってみた。

10人くらい並んでいたけれど、その後ろに並ぶ。

DSC_3738

前回購入したオーストリアの焼き菓子リンツ。

これがとにかく美味しくて、その後静岡のパティスリーでも同じような焼き菓子を買って食べたのだけど、全然このリンツの味じゃなかった。

だから今回もLA PAUSEさんのお店が出てて嬉しかった。

DSC_3735

DSC_3742

DSC_3743

DSC_3746

DSC_3736

DSC_3740

DSC_3745

1日目の土曜日はすごくお天気良かったのだけど、この日はあいにく小雨が降っていた。

森を抜けて護国神社にお参りして、またお店をゆっくり見て回って帰った。




昨日、数年ぶりに離婚の話をした。

数年前、どうしても我慢ができなくなって主人と話し合いをして離婚届けを書いてもらった。
その後、離婚届はいつでも出せる状態で私が持っている。

けれど、未だに出さずに生活を続けている。

主人はたぶん、あの時は私の一時的な気持ちからの離婚話だったんだと思っていると思う。
数年前に離婚の話をしたけれど、その後も変わりなく穏やかに家族として過ごしているから。

でも私はその後もなんら気持ちが変わる事なく、「何かのきっかけがあれば離婚しよう、でも子供のためにできる限りは我慢して結婚生活をつづけよう」と思っている。

主人に対しての気持ちは数年前の話し合いの時から、なんら変化していない。


昨日、ちょっとした事が引き金となって、主人が私につっかかってきて、私の気持ちを話す事になった。

この数年間も何回も離婚したいと思うことがあったこと。
全部何も言わず我慢していること。
私にとっては1人になった方が楽だということ。
ただただギリギリのところで、子供のためという理由で思いとどまっているだけだということ。

主人はまさか私がこの数年そんな考えでいたとは思っていなかったので、かなりショックを受けていたと思う。

私につっかかって、私をねじ伏せようと思ったのに、逆に離婚の話をされ、完全に意気消沈していた。



夜1人で考えていた。

これで主人が「そんな風に思っているならお互いに別に暮らそう」と言ってきたら実際私はどうなんだろう?と。

いやー、いいよねー。

という感想しかなかった。

本当に主人が離婚を口にしてくれたら、私は次の日にでも区役所に書類を出すし、犬と一緒に家を出る。

その暮らしは私にとっては、すごく魅力的な生活だ。

でも主人はそんなことは言わない。

私が本気だと知っているから。




昨夜東京オリンピックの開会式があったね。

オリンピック、私は毎回全く興味なくて金メダルがいくつ取れたのかとかも知らないまま過ごしているのだけど、今年は20時からの開会式をテレビでずっと観ていた。

全く興味ないのだけど、東京で開催だということ、生きている間にはもう日本でのオリンピックは開催されないだろうということ、開会式前に不祥事続きで一体どうなるのかという好奇心から、つい見てしまった(笑

1番の理由は、きっと10年後20年後に、「東京2020の時はどうしてた?」って思い出す機会が多いだろうと思ったからだ。

何十年も過ぎて、もしかしたら身体も動かなくなった時に、東京五輪の時に私は何をしてどういう状況だったのか、思い出すだろうなと思ったら、開会式をしっかり観てしまっていた。

今、どういう事を考えてどういう気持ちで日々を過ごしているか。

何十年も経った時、覚えていたい。

その時私は幸せな人生を歩いたなーと、思っていられるといいな。



DSC_3410

7月20日、火曜日。

今日は午後から人間ドックに行った。

午後からなので、朝ご飯も食べれないし・・・本当に元気が出ない。

DSC_3411

1時間半ほどで終了。

近くのカフェでカロリー摂らなきゃ!



DSC_3396

7月15日、木曜日。

静岡のお盆は7月なんだよね。

主人の実家にお中元を持って、お線香をあげに行ってきた。




↑このページのトップヘ