カテゴリ:

DSC_2548

3月30日、火曜日。

年度末であれこれと仕事が忙しかった!
ブログもお久しぶりになってしまっていた(笑


さて、いろいろと思う事ばかりの私の人生だけれど、何か新しい事をしてみたいなーと思って考えていた。

歴史が好きなので、日本史を1から勉強するのもいいなと思ったり(高校では世界史を選択してしまったので、私の日本史の知識は中学で止まっている)、英語を勉強してみようかなーと思ったり。

でもどうせならこれからの生活ですこーしでも役に立つかも?と思い、英会話をやってみようと思った。

それで本屋さんでNHKの教育番組の英語の本を見たり、ネットで調べたりした。

最初はラジオの基礎英語をやるつもりだった。

でもラジオって・・・なんだかんだでハードルが高いよね。
物理的な問題で。

うちの自宅にラジオがないわけではないけれど、普段使ってない携帯ラジオか子供のステレオでラジオを聴くか?
ウォークマンでもラジオ機能がついているから、聴けない事もないよね?

でもそのどの方法でもちょっと不安になる。

それで次に考えたのが、テレビ。

NHKの教育番組で英会話の勉強ができないかな?って思った。

調べたら、ちょうど良さそうな番組があったので、これに決めた。

4月から新開講だし、最初から受講できるって気持ち良いし。

でももうスタート間際だったのでテキストが本屋さんにも置いてなくて、電話をして置いてあるお店を探し先週の土曜日に買ってきた。

今日からスタート。

とりあえず3ケ月は続けてみようと思う。



DSC_0894


『人間』・・・又吉直樹


又吉さんの三冊目の小説。
図書館で半年待ってようやく届いた。




http://
人気ブログランキング

9977f66a.jpg






『日本国紀』    百田尚樹














人気ブログランキング


d583280c.jpg






『 爽年 』・・・石田 衣良










人気ブログランキング

昨日に引き続き、漫画本の話。



5~6年前に佐藤健くん主演の映画『BECK』をテレビで観た。

映画の内容は一切知らずに、佐藤健主演!というだけで観たんだけど、これがことのほか面白かった!

内容はちょっとだけネタバレになるんだけど、何のとりえもない平凡、むしろいじめられっ子の主役が実は天才的なボーカリストだったという話なんだけど、映画の中で佐藤健くん演じる主人公コユキが歌うシーンがあるのね。

そのシーンは・・・無音なの。

歌わないんだよ。

でも歌っているという設定。

なんせ、天才的なボーカルの話だから、佐藤健に実際に歌わせると世界観が崩れるっていう事なんじゃないかしら?

でも歌っている、その映像から、鳥肌ものの感動が伝わってくる映画だった。



私はその映画を観たあとに、これは絶対に漫画だなって思い、検索してみたらやはり漫画が原作だった。

その後すぐに読みたいなーって思ってTUTAYAで見つけたのだけど・・・なんか、思った以上に絵が好みじゃなかったんだよね。



なんせ少年漫画だから、内容重視で絵がいまいち。

それで読むのをやめてしまっていた。



でも最近いろいろ漫画を読んでいて、もう読みたい漫画がなくなってきて、ふとBECKを読んでみるか?と思い借りてきた。



まぁーーー、面白い。

やー、びっくりだよ。

天才ボーカルのシーンは、絵だけで恐ろしくすごいボーカルだってことが感じられるように描きこまれていた。

映画のシーンにも全然負けてない、鳥肌もの。

素晴らしい。



さらに良いのが、映画では主人公が天才的ボーカリストだ!と皆が知るライブシーンで終わったけれど、それって漫画でいうところの6~7巻あたりまで。

漫画はさらにそこからどんどん成長していき、36巻まである。

素敵ー。

漫画、ぶらぼー。



今15巻まで読み終わった。

この後もすごく楽しみ。










人気ブログランキング

↑このページのトップヘ