7ac27c5a.jpg




やっとブログがリアルの時系列に追いついたので、日常の事を毎日書いていける。



っが!

ここでまた3月24~25日に行った神戸・京都旅行の補足をしたい。



24日に神戸にお泊りしたのだけど、どこに泊まろうかな?って考えた時に、普通のホテルではなくカプセルホテルに泊まりたいなーって思ったの。

私は今年から「終活をする!」ことにしてて、この18切符の旅も終活の1つだったのね。

今までやった事のない事をしよう!という考えから、大学生の時にやりたかったけどやれなかった18切符の旅をやってみた。

それで、ホテルにしても、どうせなら今まで泊まった事のないカプセルホテルを体験したいと思って、ネットであちこち調べてみたの。



お値段もいろいろだしシステムもいろいろ違ってて、本当に迷ったんだけど、このMinato Hutteというドミトリーに予約をとった。



建物はこのくすんだ緑色の建物で、1階はお洒落なカフェになっているの。

チェックインもこのカフェで行った。



534ee8e7.jpg




カプセルホテルとドミトリーの違いはここ。

1つ1つが扉(?)付きで個室風になっているカプセルホテルとは違い、ドミトリーはこういう風に1部屋を共同で使う感じ。

1部屋に二段ベットが沢山置いてあり、皆で共同で利用するようになっていた。



504200ae.jpg




私は女性専用のドミトリーを利用した。

男女共用だと200円安いのよ(笑)。

でもね、なんとなく怖いから(おばさんだけどね)、女性専用の部屋を予約した。



寝室の部屋の隣にこの部屋専用の洗面所とシャワーがある。

このMinato Hutteに決めた理由の大きなポイントとして、口コミの「清潔でお洒落な部屋」というのがあったの。

実際こういう風に洗面台もナチュラルフレンチ風で、清潔でお洒落だった。

アメニティーも共用ではあるけれど、種類も豊富だった。



8e2d3831.jpg




c5ca409d.jpg




1部屋8人だったんだけど、実際には1人しか顔を合わせなかった。

たぶん全部ベットは埋まっていたとは思うのだけど(カーテンが締まっていたし)、たまたまなのかほとんど誰ともバッティングすることはなかった。

だから、シャワーも他の人を気にすることなく利用できたし、寝るまでの間は人の気配すら感じなかった。



ただ!実際には8つのベットは埋まっていて、人は確実に同じ部屋に泊まっていたので、朝がちょっとうるさかった。

うるさいって、人の話し声とかじゃなく、寝室からドアを開けて洗面所に行く物音や着替える時の音など。

私は朝はゆっくりスタートの予定だったのだけど、同じ部屋の方が6時くらいには身支度を始めてしまったので、私も目が覚めてしまった。

夜は全く人の気配を感じずに自分1人の世界でいられただけに、この朝だけが残念だったかなー。



0407f7ec.jpg




ここは全室共用のミニキッチン付きの食堂兼リビング。

ミニキッチンがまたお洒落で、夜中や朝の食事はここで摂った。

冷蔵庫や電子レンジも置いてあったので、スコーンを温めて食べたりして、めっちゃ素敵な気分だった(笑)



チェックインの時に部屋の鍵を渡されて、夜中でも自由に外出できるし、フロントを通らずに勝手口のようなドアから出入りできたので、本当に気楽で良いホテルだった。



最初は興味本位で泊まる事にしたのだけど、実際に利用してみてすごく使い勝手がよかった。

場所もJR三ノ宮駅から徒歩5分ほどで、立地も抜群だったし、これでお値段が1泊3080円!!

素晴らしい。

またぜひ利用したいなって思えるところだった。






人気ブログランキング