一昨日花ちゃんの後期試験の結果が出た。

まさかの2つ落ち・・・

前期試験はフル単で、大学自体も無理せず入学できるレベルの大学だったので、正直唖然としてしまった。

本人ももちろんそうで、かなりのショックを受けている。



60点以下が赤点で、58と55があった。

まぁ、このくらいの点数で落ちたのなら、再試は通るはずなの。

でも花ちゃんはすごくすごくショックを受けていて、一昨日はもうずーっと泣いていた。



夜、2人で一緒にベットで横になって話していたんだけど、もし万が一再試で受からなくて留年することになるとしたら、もう今の大学には通いたくないと言い出した。

というのも、花ちゃんの大学は1年生は全寮制なの。

とにかくそれが嫌だという。



去年1年間寮で生活していて、本当に楽しそうだったし、同室の子達とはすごく仲良くて、いじめにあったりしていたわけではない。

ただ、花ちゃんは「いい子ちゃん」だから、自分を抑えてとにかく人に優しく、気を使って生活をしていた。

これは花ちゃんが幼稚園に通っている時からずっとそうだったの。

とにかくいい子ちゃん。

だから親の私は、花ちゃんの友人関係で悩んだ事は全くなかった。

学校生活だけならそれでもやっていけるんだろうけど、寮生活だと、24時間ずっとなんだよね。

そういう生活がまた1年かと思うと、さすがに嫌なんだろう。



もし万が一留年することになったら、大学は退学すると思う。

そして来年、別の大学を受けなおす事になると思う。

今度は全寮制とかない大学を。



まぁ、本試験の点数からして留年することはないと思うのだけど、心配性の私は、もう本当に気が重い。



ついでにいうと、太郎君も中期1つ後期2つ落としていて、来週からこれらの再試験が始まる。

こっちの方も気が重い。

本当に、毎年毎年、1~3月は私にとっての鬼門で、鬱になりそうだ。








人気ブログランキング