昨日のお話の続き。



大学生の時にやっておけばよかったと思っている事の中に、「青春18きっぷでの旅」がある。

季節で売り出されるJRの切符なんだけど、これ、1日日本中どこでも鈍行乗り放題の切符。

1枚2800円くらいかな?(実際は5回分で1枚になってるから、金券屋さんで買うと無駄がない)

その1枚で日本中どこでもJRで旅行できる。

しかも1日のうちなら何度でも乗り降りできる、1枚。



だから、この18きっぷを使ってまずは京都日帰り旅行をしたいなって思っているの。

私の住む静岡から京都までは、鈍行で5時間半(苦笑

京都では4時間程の滞在しかできないけれど、そのくらいで帰れば18きっぷ1枚で京都まで往復することができる。

素晴らしい!



ただこういうのって体力が必要だよね(笑

だからよっぽどの電車好き以外で18きっぷの旅をやっているのは、20代の若者。

私も大学生の時に18きっぷの旅をやりたかったんだけど、諸事情あって結局できなかった。



でもね、この前熱海に鈍行に乗って出かけたのが、すごく自分の中で楽しかったのね。

それでもっと遠くにも鈍行で行ってみたい!という気になっている。

だから来年はやってみようと思う。

大学生の時に出来なかった「青春18きっぷの旅」。

死に急ぐわけじゃないけど、子供の時にやりたくてでも出来なかった事を1つ1つ叶えていく。

他の人にとってはたいした事ではないけれど、私にとっては大きな事で、これから先30年以上続く私の人生が、楽しい物に出来るといいなって思っている。






人気ブログランキング